自戦記【将棋ウォーズ】2018090601

嬉野流の出だしで、角と銀をお互い手持ちにして▲4六角と飛車を狙った位置に角を打ち込まれました。 ここでの正着は、△8五飛が唯一の正解手です。 ここで、先手の手としては、 ①9一角成 ②8八金 ③8六銀 ④7六金 の手が考えられます。 9一角成 9一角成には、△8九歩成と桂馬を取っ ‥‥

嬉野流 VS 居角左美濃

図は、前後反転です。 相手の居角左美濃に対して、こちらは嬉野流です。 飛車先を交換して、横歩をかすめ取り斜め棒銀を絡めていい感じになりました。 このタイミングで相手が必死級の一手がありました。 △8四龍と金をとって ▲6二角 △同 銀 ▲8八歩 △6八角打 ▲同 金 △同角成 ▲ ‥‥

嬉野流 VS 棒銀

嬉野流の出だしから、相手方が棒銀だったので、こちらは▲6六歩、▲6七銀と雁木チックな嬉野流で迎え撃つことにしました。 △7四歩と銀の頭を狙われたので、 ▲4五歩、△3三角と角を狙って角を引かせてこの局面。 相変わらず、△7五歩が厳しい局面 ▲8七銀だと、 △同銀▲同金△同飛成 ▲ ‥‥