羽生善治永世七冠の講演会の記事から強くなる方法を考えた

羽生善治永世七冠がプロのよみ、指し手を決めるプロセスについて語っている記事があり、参考になりましたのでご紹介いたします。 ■どう決めるか  羽生棋聖によれば、将棋は対局開始の時点で30通りの選択肢がある。対局が進むと平均約80まで増えるが、棋士はそれを1秒にも満たない「直感」で2 ‥‥